株式会社丸江

快適をお客さまにも、地球にも。

9月 ~ブルーベリージャム ~

9月 ~ブルーベリージャム ~8月は果物の多い時期です。台風情報を心配しながら非常用の食料と飲み物を調達にコストコへ。生で食べれるブルーベリーが販売されていたので早速購入。ブルーベリーは生で美味しいのもありますが当たり外れがあるので、やっぱりジャムかフルーツソースにして食べたるのがおススメです。

材料

ブルーベリー
500グラム
レモン
1個 汁のみ
砂糖
200グラム

作り方

  1. 果物は洗って、果肉についた汚れとジクを取り除きます果物は洗って、果肉についた汚れとジクを取り除きます。このジク取りをしないと出来上がってからの食感に影響します。
  2. レモンは1ケをレモン絞りで果汁を取り加熱前に果肉と混ぜますレモンは適当な大きさ1ケをレモン絞りで果汁を取ります。
  3. ヘラで少し潰しながら混ぜますそのままブルーベリーの果実を鍋へ、レモン果汁も同様に入れます。砂糖は半量100グラムを入れ、ヘラで少し潰しながら混ぜます。
  4. かき混ぜたら中火で加熱します。焦げ付きには注意します。煮るとアクが出てきますので丹念に取り除きます。少しペースト状になったら残りの砂糖を加えて再加熱します。
  5. ブルーベリーはペクチンの量が多いため固まりやすいので他の果実より早目に弱火にします。フルーツソース程度になったら焦付きに気をつけながら火を止めます。
  6. 完成したジャム熱い内に瓶に詰めて、沸騰した湯で消毒し完了です。

豆知識

ブルーベリーの効能

スーパーのジャムコーナーに行くと必ずと言って良いほど置いてあります。
もし目が疲れやすいというのであれば、迷わずブルーベリージャムを買ってください。

昔、レーダー設備のない時代にイギリスの空軍パイロットがブルーベリージャムを
たくさん食べていて、夜間も良く見えたと言う話があったそうです。
それからブルーベリーについての研究がされて,ブルーベリーに含まれている栄養素が
目の健康に役立つことが知られるようになりました。

目の健康に役立つと言われているブルーベリーの栄養素は,
アントシアニンというポリフェノールです。アントシアニンは紫色をしていますので,
紫色の果物や野菜には,ほぼ含まれています。

アントシアニンが目に良いと言うのでブルーベリーの錠剤が販売されていますよね。
人の目の裏側の網膜には,ロドプシンという色素がありますが光を受けては破壊され,
また合成される,ということを繰り返しています。

この再合成が十分行なわれなくなると,目がチカチカしてきます。
アントシアニンは,ロドプシンの再合成を助ける働きをします。
それで,目の疲れを回復するには,アントシアニンが大いに役立つということです。

また、一般的に、果物にはペクチンといった食物繊維が豊富に含まれていて、
腸の状態を整えるのに効果があると言われています。
実はブルーベリーにはそれらの果物を上回る量の食物繊維が含まれています。
この食物繊維によって,便秘を解消したり腸内の不要物を排出したりすることが出来るのです。

丸江 コンタクトセンター

コンタクトセンターでは、お客さま検針・緊急のご連絡・修理・商品のお問合せ等を承ります。 ガスもれや器具の故障など、お困りごとに関するご用件は、 365日24時間受付を致しておりますのでご安心下さい。