株式会社丸江

快適をお客さまにも、地球にも。

倭紙茶舗 江嶋(わがみちゃほ えじま)

江戸時代初期の1661年創業、紙とお茶の老舗。丸江の生みの親でもあります。(2012年、丸江と合併し、またひとつの会社になりました。)1928年に建築された『出しげた造り』が特徴の店舗は、小田原市から街かど博物館にも認定されています。普段の生活の中に、和のエッセンスを少し取り入れるだけで、日常の疲れが癒されますよ。

倭紙茶舗 江嶋
確かな味と香りをお届けし続けて三百有余年。『老舗』江島のお茶と海苔は贈り物にも喜ばれます。
和紙
(左)抹茶入り玄米茶、煎茶、ほうじ茶が人気。
(中)和紙。柄も色も種類がたくさんあるので選ぶのが楽しくなります。お誕生日用などのカード(右)類も充実しています。
『しきたり』って家柄や地域によって違いがあり戸惑う事も多いですよね。そういう時は店長にご相談ください。
結納品
(左)結納品。熟練の店員さんが丁寧に相談に乗ってくれるので安心です。
(右)素敵な扇子もあります
季節ごとの楽しい商品が並びます。取材時にはお雛様が・・・。

倭紙茶舗 江嶋:詳細情報

住所
神奈川県小田原市栄町2-13-7
電話
0465-22-1661
営業時間
10:00~19:00
定休日
年末年始
駐車場有無
Website
www.ejima.net/

丸江 コンタクトセンター

コンタクトセンターでは、お客さま検針・緊急のご連絡・修理・商品のお問合せ等を承ります。 ガスもれや器具の故障など、お困りごとに関するご用件は、 365日24時間受付を致しておりますのでご安心下さい。